投稿日:

ビットコイン取引所を比較してみた結果、おすすめ取引所が決定しました。

coincheckのメリットデメリット

coincheckのメリットとしては、仮想通貨取引をしやすいデザインや操作性という点です。取引をする場合にまだ不慣れな初心者向きという点からできるだけわかりやすいデザインであることや操作性においてやりやすさという点は重要です。その点はcoincheckは優れています。また、日本国内で取引できる仮想通貨の種類が多いという点もメリットの一つです。スマートフォン用のアプリも公開されているため使い勝手のいいのもcoincheckの特徴の一つといえます。

デメリットとしては、手数料が高いという点です。他の取引所と比較しても手数料がやや高めのため長期保有という形を取るならそれほど問題ありませんが、短期で売買をしたいという方には不向きであるという点を抑えておくことが大切です。

bitFlyerのメリットデメリット

CMや新聞の広告など宣伝に力を入れているbitFlyerは、知名度が高い国内最大の取引所という点であり、メリットとしては実績とセキュリティ面での安心感があるという点です。また、bitFlyerを経由してビットコイン決済できるお店なども増えています。取引をする点において使いやすいという点もメリットの一つです。パソコン、スマートフォンアプリからの操作での使いやすさや手数料が比較的安めという点はメリットといえます。
デメリットとしては、bitFlyer取引所ではビットコイン意外のアルトコイン購入手数料がやや高めです。板での取引を取り入れて欲しいところです。
初心者が取引をする場合には、信頼、安心感という点からbitFlyerを選択するというのも一つの手段です。

Zaifのメリットデメリット

Zaifのメリットは、手数料が安いことが挙げられます。ビットコインだけでなく他の仮想通貨やトークンなどいくつも取り扱っている取引所でありながら手数料も安いという点が最大のメリットといえます。初心者の場合には、元手の資金が少なくても取り扱っている仮想通貨の価格が低いものも多く、元手がそれほどなくてもうまく売買すればそれなりの利益を出すことも可能であり、短期的な売買に適している取引所といえます。
デメリットとしては、サーバーが他の取引所よりも不安定になりがちという点です。サイトにアクセスが集中すると注文がスムーズに出せなくなる場合があります。ただし、少しずつではありますがサーバーも強化されある程度改善されつつあります。

まとめ

仮想通貨取引所はそれぞれに個性がある反面、初心者には違いがわかりづらいです。アカウントを作るだけであれば無料なので、ログインして使い勝手を自分で確認して、気に入ったところをメインとして使うというのが一番かもしれません。今回のビットコイン取引所比較は「ビットコイン取引所おすすめ3社を比較! 実際に1ヶ月使用して評価しました」を参考にさせて頂きました。とても上手くまとまっている記事です。

やはり初心者は使いやすいbitFlyerを選ぶのがよいかと思います。スマートフォンでも上の世代はandroidをいきなり渡されても混乱するでしょうが、iPhoneであればそこまで迷う回数も少なくなります。bitFlyerはそうのようにわかりやすさが追及されているのでオススメできるのです。

投稿日:

ビットコイン取引所はどこにするか吟味していく

bitFlyerは使ってみたがアプリがわかりやすく、なかなか使いやすい。アルトコインの手数料が高めなのでそこを改善してもらいたいです。ビットコインFXはまだ怖いので手が出せないが、15倍というレバレッジは魅力的に聞こえますね。LISKが上場したのはユーザーからしても嬉しいニュースです。

最近ではbitbankでリップルを買うというフレーズをよく聞きます。おそらくcoincheckユーザーが他の取引所に流れているため、Zaifやbitbankなどの新規ユーザーが増えているのだと考えられます。bitbankではライトコインとイーサリアムがBTC建てでないと買えない。ここは改善していくべきポイントです。

GMOやDMMの大手は先駆者のZaifを見習って板で取引できるようにして欲しい。明らかにFXユーザーからの搾取が目に見えます。もっとユーザー視点でシンプルな作りになれば自然とユーザー数は増えると予測できます。

投稿日:

仮想通貨取引はcoincheckで始めるべきか調査

チャートが見やすい

仮想通貨の取引き所の一つにcoincheckがありますが、この取引き所の特徴はアプリ利用数が国内でナンバーワンなことです。取引き所の中には途中で資金繰りが悪くなり閉鎖してしまうようなところもありますのが、coincheckはそのような心配がありません。2018年からは、有名芸能人を利用してテレビコマーシャルをしているため、しっかりとした資本があることがうかがえるのが特徴です。

アプリで見る場合には、チャートがとても見やすいのがポイントです。一目見ただけで、現在の相場がどのようになっているか、あるいは過去の相場からどのように変化しているかが分かりやすいです。基本的にスマートフォンは画面が小さいですが、スマートフォンのサイズに合わせて見やすくしているのが特徴になります。

手数料

coincheckを仮想通貨の取引所として選ぶ場合には、手数料がどうなっているのかを知っておく必要があります。coincheckの手数料は、日本国内のほかの業者に比べても高い傾向があります。このように高く設定される場合は多くの人から敬遠される可能性がありますが、それにもかかわらず利用者が多いのは会社自体が信頼されているからです。

仮想通貨は、一昔前に比べるとずいぶんと広まってきましたが、それでもまだ国内の通貨に比べるとそこまで信頼できないと感じる人も少なくありません。そのようなときに、取引き所がしっかりしていれば安心して仮想通貨の取引きが可能になります。実際に取引き所によっては途中で閉鎖してお金が戻ってこないなどのトラブルが過去にもありましたので、そのような心配をしなくてもよいcoincheckは魅力的です。

評判

coincheckの評判も様々ですが、評判がよい理由の一つは高額の金額を取引きしても取引き量が日本一を誇っているため安心できることです。また、仮想通貨もさまざまなものがありますが、かなりたくさんの種類のものを使っており、日本で行われている仮想通貨はたいてい手に入れることが可能です。さらには、アプリの操作方法も簡単で取引きする時も短時間で行うことができるため、投資する機会を逃すことがありません。

ログインも不正ログイン保証があるため、不正ログインがされてコインを盗まれた場合でもその分を補助してくれるため安心して利用できます。不正のログイン保証があることは裏を返せば、それだけcoincheckの仕組みがしっかりしていることを表しています。