投稿日:

仮想通貨取引所のbitFlyerの特徴をまとめました

ライトニングFXとは

bitFlyerは、日本国内にある仮想通貨の取引き所の一つになります。特徴を一つ上げるとすれば、日本国内の仮想通貨の取引高No.1ですので、安心して取引きをすることができます。

bitFlyerは、単に取引きができるだけでなく、ライトニングFXを行うことができるのも特徴です。ライトニングFXとは、通常のFXと同じようにレバレッジをかけることができ、お金をもうけることが可能になります。通常のFXの場合であれば各国の通貨を購入するか売却をするかのどちらかですが、ライトニングFXは各国の通貨ではなく仮想通貨を売買しています。レバレッジは、保証金の15倍まで設定することができるため、大きくお金を増やしたい時には魅力的です。

手数料

bitFlyerで取引きを行う場合にはどのぐらいの手数料になるか気になるところですが、売買手数料に関しては通常取引きするビットコインの0.01パーセントから0.15パーセントになります。ですが、無料キャンペーンを実施している場合は一切手数料がかかりません。

ライトニングFX行う場合は、投資する仮想通貨の0.2%が手数料になりますので、仮想通貨を購入する時に比べるとやや高いのが特徴です。デイトレードなどを行うよりもスイングトレードを行った方が無駄に手数料を払わずに済みます。クイック入金を行う場合の手数料は、一件当たり324円になりますのでほかの取引き所に比べるとやや高く設定されているのが特徴です。

評判・口コミ

bitFlyerは、利用者数や取引高数が日本国内でナンバーワンの取引き量になりますが、このように国内でも規模が大きい理由の一つが保証がしっかりしているからです。特に従来仮想通貨に対する保証がなかった取引き所が多かったため、十分な保証があるbitFlyerの評判がよいのは納得できるはずです。
不正ログイン保証は、不正ログインされた場合にその被害を受けた金額だけ支払ってくれるため仮に不正ログインがあったとしても泣き寝入りせずに済みます。また、オリジナルブロックチェーン技術を所有しており、マイニングをして通貨を手に入れたい人にとっては非常に魅力的です。
さらには、独自決済サービスを所有しているのもほかの取引所にはない特徴になります。